USI TECHでビットコインは増えるのか検証ブログ

日利1%と噂のUSI TECH・BTCパッケージは本当なのか?を実際に購入して検証していくブログです。

USI TECH最近のニュース│TECH COINのホワイトペーパー公開・米国、カナダでのディストリビューター活動停止

この記事をシェアする

こんにちは。

 

年明けのバタバタで更新が滞っていましたが、USI TECHは2018年も順調に運用中です。

 

2018年最初の配当は1月2日(火)で、1日(月)の分が支払われているのが分かりました。

USI TECHの営業日は、祝日や年末年始などは関係なく運用されているということですね。

 

さて、そんな年始でしたが、USI TECHの大きなニュースが2つありましたので紹介していきます。

1.TECH COIN(テックコイン)のホワイトペーパーが公開

まずは良いニュースから。

2017年10月からスタートしていたUSI TECHのICOInitial Coin Offering)である「TECH COIN(テックコイン)」のホワイトペーパーが公開されました!

 

英語で作成された35ページのPDFデータで、私はあまり英語に強くないのでGoogle翻訳に頼りながら読んでみましたが

 

  • 高性能、高速な暗号化技術(1秒間に10,000トランザクションを処理可能)
  • 様々な仮想通貨を一括で管理できる「TechCoin wallet」というウォレットをリリース予定
  • TechCoin walletに入った仮想通貨でそのまま支払いができるデビットカードを発行予定(TECH COIN以外の仮想通貨の支払いも可能)
  • 「TechCoin marketplace」というTECH COINで支払いができるECサービスを開始予定
  • 「USI Exchange」という取引所を開設予定

 

といった内容でした。(間違っていたらすみません)

1秒間に10,000トランザクションを処理できるというのは、送金が早いと言われるリップルXRP)ですら現状1,500トランザクション/秒という点を考えると、もし実現すれば驚異的な性能と言えます。(これはちょっと半信半疑です…w)

 

その他、各種仮想通貨をひとまとめにできるウォレットのリリース、それに紐付けしたデビットカードを発行、USI Exchangeという取引所の開設など、TECH COINがメインで使われるような世界を目指したホワイトペーパーになっていました。

 

ロードマップによると、2018年中に全てのサービスをローンチするとのこと。

もし実現するならば、TECH COIN上場の際はかなりの値段が付くのではないかと期待が高まりますね…

 

そんなTECH COINですが、1月13日時点で既に2億6千万トークンが購入されているようです。

5億トークン限定のようなので、既に半数が売れてしまっているようですね。

 

TECH COINトークンはシルバー~ダイヤモンドまでのパッケージが販売されていて、シルバーは50ユーロで100トークンと1BTCパッケージと同額になっています。

高額なパッケージを購入することで、無料でボーナストークンが得られる仕組みです。

無料トークンボーナスは累計販売枚数が一定を超えるごとに付与されるもので、2億5千万トークンの時点で第2ボーナスが付与されたようです。

 

また、現在は1BTCパッケージ購入につき1トークンが無料で貰える仕組みなので、BTCパッケージの運用をしている人は少しづつですがトークンが増えていっています。

 

TECH COINのローンチが楽しみですね!

 

2.米国、カナダでのディストリビューター活動が停止

こちらはなかなかショックなニュースでした。

数日前より、USI TECHにログインするとこのようなニュースがアップされていました。

米国、カナダ在住のUSI TECHディストリビューターのBTCパッケージの購入ができなくなるという内容です。

 

Dear partners,

Our decision for the US and Canada was not easy for us as a company. From the beginning, we have fought for this market with all of the opportunities available to us despite all opposition.

We have frequently denounced the misconduct of many partners in the US and Canada regarding the misrepresentation of our products and our company, and we have pointed out the risks and possible consequences many times.

We have threatened partners with exclusion due to their misconduct, but this has not led to changes in behavior. On the contrary, the portrayals of our business have become increasingly negligent.

This triggered increasingly difficult disputes with regulatory authorities.

In the end, our advisors urged us to discontinue market access for our partners in the US and Canada to avoid more serious damage to the company.

All further action in the US and Canada is now in the hands of our legal advisors. All subsequent steps will only be carried out on the basis of legally-compliant instructions from our advisors. Of course, we will provide information on timekeeping in any case.

Regrettably, investigations have found many abuses regarding double accounts and false accounts that have been used for unlawful payouts. We will also prosecute these abuses to the fullest extent of the law.

Until these investigations are completed, we are barred from making any payments to prevent additional abuses.

Again, we would like to point out that all misconduct worldwide with respect to misrepresentations or potential manipulation of our system will be punished with immediate expulsion from the company.

We look forward to continuing our successful cooperation with all reputable business partners and customers so that we can continue our unique success story.

Best regards,


Management

 

昨年末から米国で法律に抵触する過剰な広告をするディストリビューターが活動停止命令を受けていましたが、USI TECH社の想定より多くの違反行為者が多くこのような結果になったようです。

 

米国在住のUSI TECHプロモーターの方のブログ記事が詳細で分かりやすかったですね。

 

 

米国、カナダ以外では引き続き運用可能とのことですので、今後も(慎重に)運用しながら嘘偽りの無い結果のみを報告していこうと思います。

 

ですが、今回のこちらの対応は考え方を変えればUSI TECH社が企業として真っ当であるとの裏付けでもあるのでは、と私は感じています。

 

BTCパッケージは261に

個人的な運用の話に変わります。

 

 

相変わらず100%リバイを継続しており、BTCパッケージは261まで増えてきました。

毎日の配当も0.01BTCを超え、この記事を書いているタイミングでのレート(1BTC=175万円)で約1万7500円毎日配当される状況になっています。

 

ビットコインも年始に150万円まで価格は下がったもののの、150万円を割ることは無く底が高い位置で固まってきているのを感じますし、大躍進だった2017年の流れを受け2018年は更に仮想通貨への参加者も増えていくことが予想されるので期待は高まりますね。

 

 

USI TECHの登録はこちら

「今すぐ始めましょう」から登録できます。

 

登録からBTCパッケージ購入までをまとめました