USI TECHでビットコインは増えるのか検証ブログ

日利1%と噂のUSI TECH・BTCパッケージは本当なのか?を実際に購入して検証していくブログです。

USI TECHでビットコインの運用を始めました【100パッケージ→108パッケージ】

この記事をシェアする

こんにちは。

12月8日には一時240万円まで高騰し、盛り上がりをみせているビットコイン

bitFlyer(ビットフライヤー)Coincheck(コインチェック)のテレビCMで、認知度もどんどん上がっていますね。

 

私も知り合いから話を聞いて、半信半疑で1BTC=20万円くらいだった2017年の5月から仮想通貨への投資を始めました。

今までで100万円ほどの投資をしましたが、連日の値上がりで気がつけば含み益は400万円ほどになっていました。

何も考えずに持っているだけでも資産が増えていく…凄い時代に立ち会っているんだなと日々感じています。

ビットコイン投資信託?USI TECH(ユーエスアイテック

しかし、どうせならもっとビットコインを増やしたい!

そう考えていたところに

毎日1%の配当でビットコインが増えるというUSI TECH(ユーエスアイ テック)という案件があるという話を耳にしました。

 

正直、かなり胡散臭い…と思っていましたが、

「本当なのかどうかはやっていないと分からない!」

ということで、出ていた含み益の一部で投資してみることにしました。

 

 

USI TECHは、「BTCパッケージ」という1口50ユーロ(約6500円)の商品を購入することで、

  • 月曜〜金曜の週5日、購入したパッケージの約1%を配当利益として貰える
  • 配当は140%が還元されるまで運用される
  • 配当はBTC(ビットコイン)で支払われる

という案件です。

 

週5日、月20日の稼働で140%になるまで運用なので、7ヶ月で1.4倍にビットコインが増えるということですね。

プロにお金(ビットコイン)を預けて運用してもらうという事で、投資信託をイメージしてもらうとわかりやすいかと思います。

 

※運用益は1%から±0.3ほど上下するので、実際には130〜150営業日が必要になります。

 

配当で得たビットコインを再度BTCパッケージの購入にあてることができる(リバイ)ので、複利効果で配当額を増やしていけるというのもポイントですね。

 

100パッケージで運用スタート

この日からビットコインは50万円以上値上がりしているので含み益は更に増えていますw 

 

そんなわけで、キリよく100パッケージを購入してUSI TECHの運用をスタートしました。

 

100パッケージの1%という事で、週5日間約1パッケージ分(約6500円)が配当されていく計算になります。

200パッケージになるまでは配当を全てリバイにあてていくつもりです。

 

実はこの記事を書いている段階で8営業日が経過していますが、今のところ毎日遅れること無く配当を受け続けています。

配当は全てリバイに回しているので順調に増えて108パッケージです。

 

リバイしたパッケージにも配当がついていくので、日に日に配当額は増えていきます。

 

配当額は8日間の平均で約0.85%と、想定よりは低めに推移していますが

今のところ一度も遅れたことはありません。

 

 

毎日の配当についてはこちらのTwitterアカウントでも報告していきますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

USI TECHの登録はこちら

「今すぐ始めましょう」から登録できます。

 

登録からBTCパッケージ購入までをまとめました